Socioeconomic Study on the Burden of Leptospirosis

著者名
矢部光安・野村久子・Joseph M. Arbiol・Maxima R. Quijano・Maridel P. Borja・Nina G. Gloriani・吉田眞一
価格
定価 16,000 円 (税別)
ISBN
978-4-7985-0139-0
仕様
菊判 上製 584頁 C3047
発行年
2014年12月
ご注文
  • 紀伊國屋
  • セブンネットショッピング
  • amazon
  • 楽天ブックス

内容紹介

フィリピンやタイなどアジア・中南米の亜熱帯・熱帯地域で流行する人畜共通感染症であるレプトスピラ症の,フィリピンにおける疫学的調査の最新成果。レプトスピラ症は日本でも感染が報告されており,その防除や対策にも役立つ資料となる。

目次

Acknowledgments
 
Chapter 1: Introduction
 
Chapter 2: Overview of the Survey Results
 
  Summary
  1. Introduction
  2. Profile of Leptospirosis Patients
  3. Household Characteristics of Leptospirosis Patients
  4. Leptospirosis Infection and Health-Seeking Behavior
  5. Cost of Illness Associated with Leptospirosis
  6. Methods used to Cover the Cost of Leptospirosis
  7. Conclusion
 
Chapter 3: Factors Affecting the Financial Burden of Leptospirosis
 
  Summary
  1. Introduction
  2. Descriptive Analysis
  3. Factors Affecting the Financial Burden of Leptospirosis
  4. Conclusions and Policy Recommendations
 
Chapter 4: Case Studies
 
  4.1. Mild Leptospirosis Cases
  4.2. Serious Leptospirosis Cases
  4.3. Death (Fatal) Cases
 
References
 
Authors

著者紹介

矢部光保(やべ みつやす) 九州大学大学院農学研究院教授
食料・環境・エネルギーの相互関連を考慮した農業・農村政策を中心に、公共プロジェクト、生物多様性、バイオマス、アメニティの経済評価などの研究を行っている。農林水産省農林水産政策研究所、ジョージア大学、ロンドン大学客員研究員などを経て現職。博士(農学)。

野村久子(のむら ひさこ) 九州大学大学院農学研究院留学生担当講師
地方自治体に関連する環境政策のアドボカシーや評価、市場原理を用いた地域振興のための実証実験、農業環境政策、歴史的農業遺産に関する政策比較研究を行っている。マンチェスター大政治経済ガバナンス研究所などを経て、現職。英国マンチェスター大学博士(開発・政策学)。

Joseph M. Arbiol 九州大学大学院農学研究院生物資源環境科学府博士課程学生

Maxima R. Quijano フィリピン大学マニラ校公衆衛生学部スタッフ

Maridel P. Borja フィリピン大学マニラ校公衆衛生学部教授
Assistant to the Dean for Academic Affairs
BSMT (summa cum laude), University of Santo Tomas, 1970; MSPH (Biometry), University of the Philippines, 1981; MSc (Med. Statistics), London School of Hygiene & Tropical Medicine, UK, 1985, PhD (Epidemiology) University of California, Los Angeles, USA, 1998

Nina G. Gloriani フィリピン大学マニラ校公衆衛生学部教授

吉田眞一(よしだしんいち)九州大学大学院医学研究院教授
免疫学、宿主−寄生体関係、感染性疾患の病因、病原性細菌の生態などの研究を行っている。九州大学医学部助手、産業医科大学講師、同助教授、同教授を経て現職。医学博士。

学術図書刊行助成

お勧めBOOKS

中世、ロワール川のほとりで聖者たちと。

中世、ロワール川のほとりで聖者たちと。

本書は、フランスの中世社会においてキリスト教がどのように浸透していったのか、を読...

詳細へ

魯迅

魯迅

「芸術的完成さでは魯迅のあらゆる作品中で第一位を占める」(竹内好『魯迅入門』)。...

詳細へ

木質昆虫学序説

木質昆虫学序説

本書は従来、森林保護学(<林学)、果樹害虫学(<農学)、木材保存学(...

詳細へ

福原麟太郎著作目録

福原麟太郎著作目録

この頃では,福原麟太郎(1894-1981)の名を知る人は少なくなった.およそ2...

詳細へ

麻生太吉日記 第一巻

麻生太吉日記 第一巻

太吉円熟期の50歳を迎える年に日記は始まる。炭鉱業の順調な発展とともに、このころ...

詳細へ

九州大学出版会

〒814-0001
福岡県福岡市早良区百道浜3-8-34
九州大学産学官連携イノベーション
プラザ305
電話(092)833-9150
FAX(092)833-9160
E-mail : info@kup.or.jp

このページの上部へ