社会科学経済・経営

東アジアの現状と展望

東アジアの現状と展望

日中経済社会国際シンポジウム実行委員会 編
定価 3,800 円 (税別)

本書は久留米大学と中国社会科学院等が共催したシンポジウムに提出された報告の中から27編を収録したものである。東アジア金融危機の克服,WTO加盟後の国内体制の整備,高齢化の進展とともに深刻化している社会保障の不備など,現在の中国が直面している困難の実相が明らかにされている。

書籍の詳細へ
公共契約の経済理論

公共契約の経済理論

三浦 功
定価 3,000 円 (税別)
本書は,政府調達で利用される契約(公共契約)に関する諸問題を,ゲーム理論をはじめ,契約の経済学やオークション理論を応用しながら分析している。特に,近年,わが国で社会問題化している入札談合問題についても,経済理論的観点から詳細に検討している。
書籍の詳細へ
管理会計の国際的展開

管理会計の国際的展開

西村 明/大下丈平 編
定価 4,000 円 (税別)
本書は,経済・金融のグローバル化,ITの進展などを主たる動因として企業環境が激変するなかで,管理会計学の科学的な研究方法を構想するという確かな意図をもって,世界の国々で展開されている管理会計の諸相を歴史的視点と国際比較の視点の両面から捉えることを目的とするものである。
書籍の詳細へ
文化経済学原理

文化経済学原理

森 正直
定価 3,500 円 (税別)

景気変動の波にかかわらず,日本の社会経済は他の先進諸国とともに,大量生産・大量消費の高度工業社会から多品種・高品質を求めるポスト工業社会へと進みつつある。この段階に到達した社会経済の発展のカギは「文化」が握っている。本書は,この現代の文化と経済の相互関係・相互作用の諸相と,これらの現象の意味・因果関係・効用等の原理を幅広く解明している。

 

書籍の詳細へ
グローバリゼーションと地域経済・公共政策 2

グローバリゼーションと地域経済・公共政策 2

大住圭介/堀 宣昭 編
定価 2,800 円 (税別)

本書は,金融,労働市場,社会福祉といった国内経済問題のいくつかの主要テーマに対し,構造的視点・地域的視点からのモデル分析・検証を行うとともに,東アジア経済のグローバリゼーション下での変容およびそのインターラクションについて,マクロ的視点から理論・実証分析を展開し,今後の地域経済・公共政策のあり方に対して,一定の展望を得ようとするものである。

書籍の詳細へ
グローバリゼーションと地域経済・公共政策 1

グローバリゼーションと地域経済・公共政策 1

三浦 功/藤田敏之 編
定価 2,800 円 (税別)

現代社会においては,情報技術の進展,金融・貿易の自由化などが市場の世界規模への拡大,つまり経済のグローバリゼーションをもたらしている。本書は,こうした状況のもとで地域経済はどうあるべきか,そのためにはどのような公共政策が必要となり,また有効となるかを,主としてゲーム理論や契約の経済学など最先端の経済理論を駆使することにより,多様な視点から分析した研究成果を集めた論文集である。

書籍の詳細へ
NEW PERSPECTIVES ON POLICY PLANNING AND ANALYSIS 2002

NEW PERSPECTIVES ON POLICY PLANNING AND ANALYSIS 2002

九州大学政策評価研究会
定価 6,000 円 (税別)

『政策分析2000』・『政策分析2001』・『政策分析2002』と重ねた,政策評価研究会の研究成果を広く海外の研究者と読者に伝えるための英語版。90年代の日本経済の軌跡と今後わが国が直面する政策的課題の理解に資することを目指す。

書籍の詳細へ
情報技術と差別化経済

情報技術と差別化経済

萩野 誠
定価 3,000 円 (税別)

 情報化経済の帰結は,すべての産業で差別化が進むことであるという仮説を展開したのが本書である。これを本書では「差別化経済」と呼ぶ。
 差別化は製品差別化に代表される概念である。製品差別の諸理論を検討することにより,情報技術が製品差別をもたらし,また,それが情報技術の本質的な特徴からももたらされることを示した。
 経済の基底に流れる大きな変化を「差別化経済」と捉え,ひとつの分析視角を提示したものである。

 

書籍の詳細へ
経済成長分析の方法

経済成長分析の方法

大住圭介
定価 3,200 円 (税別)
最近,国際競争力を回復させる構造改革,特に,イノベーションとそれを支える教育改革が強調されている。このような問題は,静態的あるいは短期的なコンテクストのもとでは充分に論究することが不可能であり,長期的かつ動態的なパースペクティブに立った経済分析の確立を必要としている。このような状況を踏まえて,本書ではイノベーションと人的資本のマクロ動学分析が試みられる。理論と実証に関する分析を含んでおり,本書を通読・読了すれば最近の成長論に関する包括的な知識と素養を習得することができる。本書では厳密性・一貫性を...
書籍の詳細へ
The Process of Agricultural Growth in Thailand

The Process of Agricultural Growth in Thailand

新谷正彦
定価 9,200 円 (税別)
1950-1997年の期間におけるタイ農業の投入,産出,価格および分配に関する統計系列を推計・整備し,それを用いたタイ農業成長過程の分析結果から,推計系列の妥当性を示した。本書の推計系列は成長過程の数量的把握・分析,及び経済発展理論の検証を可能とし,タイ農業の現状把握と将来設計を堅固なものとする。
書籍の詳細へ
学術図書刊行助成

お勧めBOOKS

中世、ロワール川のほとりで聖者たちと。

中世、ロワール川のほとりで聖者たちと。

本書は、フランスの中世社会においてキリスト教がどのように浸透していったのか、を読...

詳細へ

魯迅

魯迅

「芸術的完成さでは魯迅のあらゆる作品中で第一位を占める」(竹内好『魯迅入門』)。...

詳細へ

木質昆虫学序説

木質昆虫学序説

本書は従来、森林保護学(<林学)、果樹害虫学(<農学)、木材保存学(...

詳細へ

九州大学出版会

〒814-0001
福岡県福岡市早良区百道浜3-8-34
九州大学産学官連携イノベーション
プラザ305
電話(092)833-9150
FAX(092)833-9160
E-mail : info@kup.or.jp

このページの上部へ