宮廷食材・ネットワーク・王権イエメン・ラスール朝と13世紀の世界

著者名
馬場多聞
価格
定価 5,000 円 (税別)
ISBN
978-4-7985-0200-7
仕様
A5判 上製 340頁 C3022
発行年
2017年3月
ご注文
  • 紀伊國屋
  • セブンネットショッピング
  • amazon
  • 楽天ブックス

内容紹介

アッバース朝とオスマン朝という2つの世界帝国の狭間にあって、13世紀のイスラーム世界では多様な王朝が勃興していた。その1つであるラスール朝は、紅海とインド洋を結ぶアラビア半島南西部のイエメンを、200年を超えて統治したことで知られる。

本書では、近年になってイエメンで発見された13世紀のラスール朝行政文書集『知識の光』記載の宮廷食材に着目し、その種類や広範囲にわたる供給元、食材の手配や調理、宴席に携わった人々と機関などの宮廷食材をめぐる様々な側面を、『大旅行記』をはじめとした同時代のイスラーム世界の歴史史料との比較・検討をもとに明らかにする。

以上の考察を通して、世界帝国の間をつなぐようにして存続したラスール朝という地方王朝の前半期の姿が、ネットワークと王権が交錯するところに描き出されよう。

目次

 凡 例
 
序 章
 
 1 本書の視座
  (1) 一三世紀の世界と問題の所在
  (2) ラスール朝史研究と問題の所在
  (3) 本書の目的ならびに構成
 2 ラスール朝史概要
  (1) ラスール朝成立以前
  (2) 一三世紀のラスール朝
 3 史 料
  (1) 主史料『知識の光』
  (2) ラスール朝行政文書集が有する史料上の問題
  (3) ラスール朝史料
 
   第1部 食材・料理・宴席
 
第1章 食 材
 
 はじめに
 1 「宮廷への食材供給記録」と宮廷食材の傾向
  (1)「宮廷への食材供給記録」
  (2) 宮廷食材の傾向
  (3) 宮廷食材の機会差
 2 宮廷食材とインド洋交易
  (1) 三種類のアデン港課税品目録の検討
  (2) インド洋交易を通じて獲得された産物
 おわりに
 
第2章 料理・宴席
 
 はじめに
 1 宮廷料理の傾向
  (1)『知識の光』に見る料理
  (2) 宮廷料理の実際
 2 宮廷料理の特徴
  (1) 二つの料理書との比較
  (2) 宮廷料理とイエメン
 3 宴 席
  (1) 宴席の規則
  (2) 宴席の様子
 おわりに
 
   第2部 地域内ネットワーク
 
第3章 宮廷への食材供給元
 
 はじめに
 1 「宮廷への食材供給記録」と供給元別宮廷食材
  (1)「宮廷への食材供給記録」
  (2) 供給元別宮廷食材や雑貨類、用具類
 2 供給元と供給先の分析
  (1) 供給元の分析
  (2) 供給先の分析
 3 宮廷への食材供給元の検討
  (1) ティハーマ
  (2) 南部山岳地域
  (3) アデンとその周辺
  (4) 北部山岳地域(上地域)
       ラスール朝下に見られる地理認識との関連において  
 おわりに
 
第4章 地理認識
 
 はじめに
 1 史料と距離単位
  (1) 史 料
  (2) 距離単位
 2 南西アラビアの交通路
  (1) マッカ巡礼道とイエメン
  (2) ラスール朝下の交通路  ザビードとタイッズ、アデンを中心に  
 3 ラスール朝の地理認識
  (1) 分 析
  (2) イエメン模式図の検討
 おわりに
 
   第3部 王 権
 
第5章 宮廷組織と食材分配
 
 はじめに
 1 宮廷組織の検討  ハーナを中心に  
  (1) ハーナ
  (2) 食材分配に携わった機関  必要品館・厨房・飲料館  
 2 食材分配の実態
  (1) 宴席や祭事において
  (2) 手当てとして
 おわりに
 
第6章 家内奴隷
 
 はじめに
 1 東アフリカから流入する人々
  (1) アデン港課税品目に記載される人々
       アブド・ハーディム・ジャーリヤ  
  (2) タワーシー
 2 東アフリカ以外から流入する人々
  (1) 北方から流入する人々
  (2) グラーム
 3 財の被分配者として 
  (1) スルタンの御前に仕えた人々
  (2) ラスール家に仕えた人々
 おわりに
 
結 論
 
 史料解題 
 あとがき
 注
 文献目録
 索 引

著者紹介

馬場多聞(ばば たもん)
 
九州大学大学院人文科学府博士後期課程修了。博士(文学)。
現在、九州大学大学院人文科学研究院助教。
主な論文に、「ラスール朝史料における東アフリカ」(『史淵』154、2017年)、
「中世イスラーム世界における乳香」(『嗜好品文化研究』2、2017年)など。

学術図書刊行助成

お勧めBOOKS

中世、ロワール川のほとりで聖者たちと。

中世、ロワール川のほとりで聖者たちと。

本書は、フランスの中世社会においてキリスト教がどのように浸透していったのか、を読...

詳細へ

魯迅

魯迅

「芸術的完成さでは魯迅のあらゆる作品中で第一位を占める」(竹内好『魯迅入門』)。...

詳細へ

木質昆虫学序説

木質昆虫学序説

本書は従来、森林保護学(<林学)、果樹害虫学(<農学)、木材保存学(...

詳細へ

九州大学出版会

〒814-0001
福岡県福岡市早良区百道浜3-8-34
九州大学産学官連携イノベーション
プラザ305
電話(092)833-9150
FAX(092)833-9160
E-mail : info@kup.or.jp

このページの上部へ