Fundamentals of Superheated Steam Drying

著者名
柴田弘道
価格
定価 7,400 円 (税別)
ISBN
978-4-7985-0040-9
仕様
菊判 上製 164頁 C3058
発行年
2011年3月
ご注文
  • 紀伊國屋
  • セブンネットショッピング
  • amazon
  • 楽天ブックス

内容紹介

乾燥プロセスはエネルギー消費型のプロセスの一つであり,よりエネルギー効率が高い過熱水蒸気を使ったプロセスや高品質の乾燥製品を目的とした減圧下のプロセス,マイクロ波の場等の新しいプロセスが開発されてきている。本書では,常圧下から減圧下,マイクロ波の場等の種々の条件下の過熱水蒸気の非親水性材料の乾燥プロセスに対して,試験装置とモデル解析の標準化の方法が示されている。

目次

Foreword
Preface
Acknowledgments
 
Chapter 1 Introduction
 
  1.1 Drying media
  1.2 Moisture in porous materials
  1.3 Heat and mass transfer
   1.3.1 Heat transfer
   1.3.2 Heat sources
   1.3.3 Mass transfer
   1.3.4 Heat and mass transfer under vacuum
  1.4 Mass and energy balances
  1.5 Drying rate curves
  Nomenclature for Chapter 1
  References for Chapter 1
 
Chapter 2 Experimental methods in drying
 
  2.1 Measurement of drying rates
   2.1.1 Forced convection
   2.1.2 Natural convection
   2.1.3 Vacuum
   2.1.4 Microwave
  2.2 Measurement of material temperature
   2.2.1 Radiation thermometer
  2.3 Measurement of moisture content of wet materials
   2.3.1 Local moisture content
  2.4 Measurement of permeability and capillary pressure
   2.4.1 Drainage methods
  Nomenclature for Chapter 2
  References for Chapter 2
 
Chapter 3 Drying models
 
  3.1 Air drying
   3.1.1 Model for drying periods
    3.1.1.1 Configuration of water
    3.1.1.2 Luminosity on the surface of the material
   3.1.2 Model for standardization of drying curves
   3.1.3 Standardization of drying curves
   3.1.4 The first falling rate period and the critical moisture content
  3.2 Superheated steam drying
   3.2.1 Evaporation zone model
    3.2.1.1 Constant rate period
    3.2.1.2 Critical moisture content
    3.2.1.3 Falling rate period
   3.2.2 Drying rate curves at atmospheric pressure
  3.3 Drying under vacuum
   3.3.1 Drying rates in air
   3.3.2 Drying rates in superheated steam
   3.3.3 Drying rate curves in air and in superheated steam
   3.3.4 Drying under super-cooling
  3.4 Microwave drying
   3.4.1 Drying rate curves
  Nomenclature for Chapter 3
  References for Chapter 3
 
Chapter 4 Physical properties of porous materials in drying
 
  4.1 Pore structure
  4.2 Liquid-solid interface
  4.3 Heat and mass transport properties
  Nomenclature for Chapter 4
  References for Chapter 4
 
Chapter 5 Miscellaneous drying methods
 
  5.1 Steam drying by humidity-swing drying schedule
  5.2 Retention of volatile substances
  Nomenclature for Chapter 5
  References for Chapter 5
 
Author index
Subject index

著者紹介

柴田弘道(しばた ひろみち) 福岡大学工学部システム化学研究科准教授
1975年,九州大学工学研究科工学修士取得。
同年,福岡大学工学部化学システム工学科助手。
1990年,九州大学工学博士取得。
1991年,福岡大学工学部化学システム工学科常勤講師。
1992?93年,カナダMcGill大学留学。
1996年より現職。

学術図書刊行助成

お勧めBOOKS

空にかかるはしご

空にかかるはしご

日本では医療が進歩して救える命が増えた一方、それでも毎年約5,000人の子どもた...

詳細へ

元素の名前辞典

元素の名前辞典

欧米以外で初めて発見された元素である、113番元素の名前がニホニウムに決定したこ...

詳細へ

魯迅

魯迅

「芸術的完成さでは魯迅のあらゆる作品中で第一位を占める」(竹内好『魯迅入門』)。...

詳細へ

九州大学出版会

〒814-0001
福岡県福岡市早良区百道浜3-8-34
九州大学産学官連携イノベーション
プラザ305
電話(092)833-9150
FAX(092)833-9160
E-mail : info@kup.or.jp

このページの上部へ