王昭君から文成公主へ中国古代の国際結婚

シリーズ名
九州大学人文学叢書 1
著者名
藤野月子
価格
定価 3,800 円 (税別)
ISBN
978-4-7985-0075-1
仕様
A5判 上製 200頁 C3322
発行年
2012年3月
ご注文
  • 紀伊國屋
  • amazon
  • honto
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス

内容紹介

本書は,中国古代において近隣諸国を懐柔するために採られた外交政策として史上著名な和蕃公主の降嫁について論じようとするものである。中国の場合,いわゆる「隋唐世界帝国」あるいは「東アジア世界」について論じられる際,漢字・儒教・仏教・律令の四要素が重要視されてきた。しかし,儒教・仏教・律令がいずれも漢字と深い関係を有して伝播したものであるだけに,そもそも漢字を使用しない北方遊牧民族の場合には指標として当てはまらない。つまり,北方遊牧民族と隋唐との関係を考える際,これらの他に和蕃公主の降嫁が有する歴史的な意味に注目する必要性が生じるのである。さらに,唐代に限らず通時的に見てみると,和蕃公主の降嫁の実施は前漢の高祖劉邦の事例から始まったとされるものの,続く後漢魏晋南朝の時代ではその例を見ず,一方の五胡十六国北朝の時代において再開され,のちに隋唐での盛行を経るが,次の五代十国北宋の時代へ至るとまたほとんど行われなくなるという現象が認められる。では,このような消長現象が生じていたとすれば,和蕃公主の降嫁にはそれぞれの時代性なり特色なりといったものが存在すると考えられるのではないであろうか。

よって,本書では,従来の視点とは異なる角度から新たに和蕃公主の降嫁の実態を捉え直し,漢から唐という長いタイムスパンから見てそうした各時代の事例を可能な限り検証し,その歴史的な意味について総合的な観点から考察する。その上で,国際結婚すなわち婚姻に基づく外交政策である和蕃公主の降嫁というものが,漢から唐の各時代においていかなる時代性を付与されたものであったのかという,これまで一般には論じられることのなかった点について追究する。

目次

序章
 
第一章 漢から宋における和蕃公主の降嫁の数量的な推移
  はじめに
  第一節 唐代における和蕃公主の降嫁の事例件数
  第二節 漢代における和蕃公主の降嫁の事例件数
  第三節 五胡十六国時代における和蕃公主の降嫁の事例件数
  第四節 代国および北朝の時代における和蕃公主の降嫁の事例件数
  第五節 隋代および唐代における和蕃公主の降嫁の事例件数
  第六節 五代十国時代および北宋における和蕃公主の降嫁の事例件数
  第七節 漢から宋における和蕃公主の降嫁の数量的な推移
  小結
 
第二章 漢魏晋南朝の時代における和蕃公主の降嫁
  はじめに
  第一節 前漢における和蕃公主の降嫁
  第二節 後漢魏晋南朝の時代における和蕃公主の降嫁
  小結
 
第三章 五胡十六国北朝の時代における和蕃公主の降嫁
  はじめに
  第一節 北魏における和蕃公主の降嫁の「再開」 
    (一) 道武帝による和蕃公主の降嫁の改制
    (二) 来降者への公主降嫁
  第二節 和蕃公主の降嫁の恩寵化
    (一) 五胡十六国の諸国および代国の場合
    (二) 北魏の場合
    (三) 東魏北斉・西魏北周の場合
    (四) 隋唐の場合
  小結
 
第四章 唐代における和蕃公主の降嫁
        対吐蕃関係を中心として  
  はじめに
  第一節 文成公主の降嫁
  第二節 金城公主の降嫁
  第三節 安史の乱以降の唐・吐蕃関係
  小結
 
第五章 五代十国時代および北宋における和蕃公主の降嫁
  はじめに
  第一節 五代十国時代における和蕃公主の降嫁事例
  第二節 北宋における和蕃公主の降嫁事例
  小結
 
附編 元代および春秋戦国時代の婚姻に基づく外交政策
  はじめに
  第一節 元代における公主降嫁
  第二節 春秋戦国時代の婚姻に基づく外交政策
  小結
 
終章
 
 初出一覧
 主要史料出典一覧
 参考文献
 あとがき
 索引

著者紹介

藤野月子(ふじの つきこ)
2010年3月,九州大学大学院人文科学府博士後期課程単位取得退学。
同年6月,博士(文学・九州大学)。
現在,九州大学大学院人文科学研究院専門研究員・北九州市立大学非常勤講師。
主要論文
「漢唐間における和蕃公主の降嫁について」(『史学雑誌』第117編第7号 2008年)
「五胡北朝隋唐期における和蕃公主の降嫁  その時代的特質との関連について  」(『歴史学研究』第855号 2009年)
「唐代における和蕃公主の降嫁をめぐって  対吐蕃関係を中心とした  」(『唐代史研究』第12号 2009年)

学術図書刊行助成

お勧めBOOKS

賦霊の自然哲学

賦霊の自然哲学

物理学者フェヒナー、進化生物学者ヘッケル、そして発生生物学者ドリーシュ。本書はこ...

詳細へ

帝国陸海軍の戦後史

帝国陸海軍の戦後史

近代日本のなかで主要な政治勢力の一翼を担った帝国陸海軍は、太平洋戦争の敗戦ととも...

詳細へ

大学生活、大丈夫?

大学生活、大丈夫?

日本の20代の死因第1位は自殺であり、大学生を含めた若者のメンタルヘルス対策は重...

詳細へ

九州大学出版会

〒814-0001
福岡県福岡市早良区百道浜3-8-34
九州大学産学官連携イノベーション
プラザ305
電話(092)833-9150
FAX(092)833-9160
E-mail : info@kup.or.jp

このページの上部へ