新版 蝶の学名――その語源と解説――  

著者名
平嶋義宏
価格
定価 8,500 円 (税別)
ISBN
978-4-87378-601-8
仕様
A5判 上製 736頁 C3045
発行年
1999年11月
ご注文
  • 紀伊國屋
  • amazon
  • honto
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス

内容紹介

 この本なくして蝶の学名は語れない!
  1988年に初版が出て忽ち売り切れになった平嶋義宏博士
 の『蝶の学名』が全く内容を新たにして登場。その新しい
 内容は,
  ●学名の出発点である『自然の体系』第10版(1758年)
   で,リンネが命名した世界の蝶192種の学名の解説(第2章)
  ●ギリシア・ローマ神話やインド神話などに登場する男神,女神,英雄,怪物などに
   因む世界の蝶の属名と種名の解説(属名は第3章第2節,種名は第4章第2節)
  ●ギリシア・ローマの古代人に因む世界の蝶の種名の解説(第4章第3節)
  ●梵語(サンスクリット)由来の世界の蝶の種名の解説(第4章第4節)
 が新規に加わったことであり,特に「神話・伝説に由来する世界の蝶の種名」には,実
 に1,500余種が紹介され,解説されている。この章だけでも見ごたえ,読みごたえがある
 と同時に,蝶の学名を通じて,ギリシア・ローマ神話に親しめるように配慮されている。
 さらに,
  ●「蝶の属名」(第3章)が大幅に増補され,属名の構成法別に詳しく解説されている。
  ●「蝶の学名一覧」には,約1,400属4,600種の蝶の学名が登載され,解説されている。
   世界にも類を見ない快著である。
  ●また,「蝶の英名」が新しく第6章に登場した。
  ●特記すべきは,口絵にカラー図版8葉が新設されたことで,ユニークで美しい図や写
   真がならんでいる。特に「鉄砲で打ち落とされたアレクサンドラトリバネアゲハ」
   のタイプ標本(大英自然史博物館所蔵)の写真も加えられていて,蝶愛好家の必見の
   ものとなっている。 

目次

第1章 学名の基礎的知識(14頁)      第5章 蝶の学名一覧(252頁)    
第2章 リンネがつけた蝶の学名(30頁)  第6章 蝶の英名(18頁)       
第3章 蝶の属名(90頁)           参考文献/種名索引/和名索引   
第4章 蝶の種名(232頁)           付録:「国際動物命名規約」の最新情報
学術図書刊行助成

お勧めBOOKS

ブッククラブと民族主義

ブッククラブと民族主義

会員制の廉価書籍販売組織であるブッククラブは、ドイツにおいて1920年代から19...

詳細へ

空にかかるはしご

空にかかるはしご

日本では医療が進歩して救える命が増えた一方、それでも毎年約5,000人の子どもた...

詳細へ

元素の名前辞典

元素の名前辞典

欧米以外で初めて発見された元素である、113番元素の名前がニホニウムに決定したこ...

詳細へ

九州大学出版会

〒814-0001
福岡県福岡市早良区百道浜3-8-34
九州大学産学官連携イノベーション
プラザ305
電話(092)833-9150
FAX(092)833-9160
E-mail : info@kup.or.jp

このページの上部へ