ゲームと情報の経済分析[基礎編]改訂版[原著第4版]

著者名
エリック・ラスムセン/細江守紀・村田省三・有定愛展・佐藤茂春 訳
価格
定価 3,000 円 (税別)
ISBN
978-4-7985-0029-4
仕様
A5判 並製 358頁 C3033
発行年
2010年9月
ご注文
  • 紀伊國屋
  • amazon
  • honto
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス

内容紹介

本書は,多くの国々で翻訳されており,ゲーム理論と情報の経済学に関する定評あるテキストであるGames and Informationの原著第4版・第1部を基礎編として翻訳したものである。経済学はいうまでもなく,社会科学を学ぶのに必要な基礎的視点を養うために大変有用である。本書では,大胆な構成と興味深い例示によって,現代社会における人々の行動,制度の在り方などについて一層の理解を深めることができる。今回の改訂にあたって,各章末にクラスルームゲームが加えられ,読者へのより丁寧な便宜が図られている。第2・3部については,応用編として2012年に刊行予定である。

目次

 第4版の日本語翻訳にあたって
 
 はしがき
  内容と目的
  1994年第2版での改訂について
  2001年第3版での改訂について
  2006年第4版での改訂について
  本書の使い方
  数学の水準
  他の書物
  連絡先
  謝辞
 
序章
  歴史
  ゲーム理論の方法
  例証理論
  本書のスタイル
  ノート
 
              第1部 ゲーム理論
 
第1章 ゲームのルール
  1.1 基本的定義
  1.2 支配戦略と支配される戦略:囚人のジレンマ
  1.3 反復支配:ビスマルク海の戦い
  1.4 ナッシュ均衡:箱の中の豚,両性の闘い,ランクのある協調
  1.5 焦点
  ノート/問題/クラスルームゲーム1:漁業
 
第2章 情報
  2.1 ゲームの戦略形と展開形
  2.2 情報集合
  2.3 完全,確実,対称および完備情報
  2.4 ハーサニ変換とベイズ・ゲーム
  2.5 例:プングの和解ゲーム
  ノート/問題/クラスルームゲーム2:酒場でのベイズ・ルール
 
第3章 混合戦略と連続的戦略
  3.1 混合戦略:福祉ゲーム
  3.2 利得等値法とタイミングゲーム
  3.3 一般的パラメータとN人プレイヤーを持つ混合戦略:市民義務ゲーム
  3.4 ランダム化は混合化とは限らない:監査ゲーム
  3.5 連続的戦略:クールノーゲーム
  3.6 連続的戦略:ベルトランゲーム,戦略的補完,戦略的代替
  3.7 均衡の存在
  ノート/問題/クラスルームゲーム3:消耗戦
 
第4章 対称情報の動学ゲーム
  4.1 サブゲーム完全性
  4.2 完全性の具体例:参入阻止ゲームI
  4.3 不法妨害訴訟における信用できる脅し,サンクコスト,および開集合問題
  4.4 ゲームにおけるパレート支配均衡への再協調:パレート完全性
  ノート/問題/クラスルームゲーム4:US航空の身売り
 
第5章 対称情報を持つ評判と繰り返しゲーム
  5.1 有限繰り返しゲームとチェーンストア・パラドックス
  5.2 無限繰り返しゲーム,ミニマックス罰,フォーク定理
  5.3 評判:一方的な囚人のジレンマ
  5.4 無限繰り返しの製品品質ゲーム
  5.5 マルコフ均衡と重複世代:顧客のスイッチング費用
  5.6 進化的均衡:タカ ハトゲーム
  ノート/問題/クラスルームゲーム5:繰り返し囚人のジレンマ
 
第6章 非対称情報の動学ゲーム
  6.1 完全ベイズ均衡:参入阻止ゲームIIとIII
  6.2 参入阻止ゲームとPhD許可ゲームにおける完全ベイズ均衡の精緻化
  6.3 共有知識の重要性:参入阻止ゲームIV,V
  6.4 繰り返し囚人のジレンマにおける不完備情報:4人のギャングモデル
  6.5 アクセルロッドのトーナメント
  6.6 企業の信用と年齢:ダイアモンドのモデル
  ノート/問題/クラスルームゲーム6:非対称情報下の繰り返し囚人のジレンマ
 
数学付録
  A.1 記号
  A.2 ギリシャ文字
  A.3 用語
  A.4 公式と関数
  A.5 確率分布
  A.6 スーパーモジュラリティ
  A.7 不動点定理
  A.8 ジェネリシティ
  A.9 割引
  A.10 危険
 
 参考文献および人名索引
 事項索引

著者紹介

エリック・ラスムセン(Eric Rasmusen)
インディアナ大学ビジネススクールケリー校
ビジネスエコノミックス・公共政策学科教授

細江守紀(ほそえ もりき)
1968年九州大学経済学研究科博士後期課程修了
現在 九州大学名誉教授・熊本学園大学経済学部教授

村田省三(むらた しょうぞう)
1977年熊本商科大学経済学部卒業
1985年九州大学経済学研究科博士後期課程修了
現在 長崎大学経済学部教授

有定愛展(ありさだ よしのぶ)
1981年九州大学経済学部卒業
1986年九州大学経済学研究科博士後期課程修了
現在 広島修道大学経済学部教授

佐藤茂春(さとう しげはる)
2001年 九州大学経済学部卒業
2006年九州大学大学院経済学府博士後期課程修了
現在 長崎ウエスレヤン大学現代社会学部准教授

学術図書刊行助成

お勧めBOOKS

ブッククラブと民族主義

ブッククラブと民族主義

会員制の廉価書籍販売組織であるブッククラブは、ドイツにおいて1920年代から19...

詳細へ

空にかかるはしご

空にかかるはしご

日本では医療が進歩して救える命が増えた一方、それでも毎年約5,000人の子どもた...

詳細へ

元素の名前辞典

元素の名前辞典

欧米以外で初めて発見された元素である、113番元素の名前がニホニウムに決定したこ...

詳細へ

九州大学出版会

〒814-0001
福岡県福岡市早良区百道浜3-8-34
九州大学産学官連携イノベーション
プラザ305
電話(092)833-9150
FAX(092)833-9160
E-mail : info@kup.or.jp

このページの上部へ