総記・一般

核を考える

核を考える

九州大学公開講座委員会 編
〔品 切〕
 原水爆とは何か,核兵器とは何か,核戦争とは一体どういうものか,核戦争を起こさせる政治的・軍事的なしくみはどういうものか。核戦争を絶対に起こさせないように努力することは,人類に課せられた課題である。
 
書籍の詳細へ
留学生たちの日本

留学生たちの日本

上尾龍介
定価 1,700 円 (税別)
 一国の文化的先進性を物語る留学生の受入れ。この未曽有の経験はわれわれに多くのことを教え,そして誤らせた。選ばれたアジアの若き俊秀たちは青春の日本で何を見,何を考えたか。それがわれわれに問いかけるものは何か。
 
書籍の詳細へ
市街地再開発と住民

市街地再開発と住民

福岡県自治体問題研究所 編
定価 2,300 円 (税別)
 福岡市の二地区において実施された再開発事業をとりあげ,これらの調査・研究結果を報告するとともに,再開発についての基礎的な事項,あるいは福岡市の再開発事業の状況等について述べる。そこから,住民を中心においた再開発のあるべき姿を考える。
 
書籍の詳細へ
歴史と人間との対話

歴史と人間との対話

九州大学公開講座委員会 編
定価 1,800 円 (税別)
 歴史を生きた巨人たちの,したたかな生きざま――それは事実の力をもって,あなたに,あなた自身の,歴史との対決を迫る。そこから,歴史としての現代を見る,確かな眼力が鍛えられる。始皇帝をはじめ,孔子,家康,チンギス・ハーン,カトー,ヒトラー,ルソーほか。
 
書籍の詳細へ
新しい林業・林産業

新しい林業・林産業

九州大学公開講座委員会 編
〔品 切〕
 わが国の森林の大部分は,小規模所有・分散性・生産基盤の未整備などの諸問題をかかえ国内需要に対応できない状況下にある。本書は,最近の研究調査結果を中心に,来たるべき国産材時代に対応した林業,林産業の近代化への道を探る。
 
書籍の詳細へ
現代の文学

現代の文学

九州大学公開講座委員会 編
定価 1,600 円 (税別)
 グローバルな視点で捉えた現代文学の相貌! 現代の作家・詩人はわれわれに何を語り,何を訴えようとしているのか。本書は詩・小説・戯曲・演劇の各ジャンルにわたって彼らの思想や意図を個別的に解き明かし,問題の核心に迫る現代文学の各論である。
 
書籍の詳細へ
生きがいの探求

生きがいの探求

九州大学公開講座委員会 編
定価 1,600 円 (税別)
 あなたの存在は,本当は何の意味もない虚無ではないのか。なぜ,何のために,あなたは存在しているのか。この致命的な問いに,根底的に,あらゆる角度から切り込み,あなたの生きがいを探求する。生きる意味を構築する座標軸。
 
書籍の詳細へ
消化器病のすべて

消化器病のすべて

九州大学公開講座委員会 編
〔品 切〕
 消化器病は頻度からいって日常遭遇する疾患の中で最も重要なものであり,国民の関心が最も高い疾患の一つである。本書は,消化器病の主なものを取り上げ,それらに対する早期発見,早期治療対策に重点を置いて解説した。
 
書籍の詳細へ
ことばの科学

ことばの科学

九州大学公開講座委員会 編
〔品 切〕
 ことばはどのような構造をし,どのような働きをするか,それは精神や事物とどのように関わり,他の言語と比較してみると,どのような特徴が見えてくるか。これらの問題に,言語学,哲学,文学,心理学,情報科学などさまざまな角度から光を当ててみた。
 
書籍の詳細へ
高木暢哉

高木暢哉

高木幸子・荒牧正憲 編
定価 2,000 円 (税別)
 本書は,経済学者,高木暢哉先生が,生前に『机上余録』と題され,公刊を期しておられたもののなかから編集したものである。遺稿の時評,随想・書評に追悼の辞を併録している。
 
書籍の詳細へ
学術図書刊行助成

お勧めBOOKS

ブッククラブと民族主義

ブッククラブと民族主義

会員制の廉価書籍販売組織であるブッククラブは、ドイツにおいて1920年代から19...

詳細へ

空にかかるはしご

空にかかるはしご

日本では医療が進歩して救える命が増えた一方、それでも毎年約5,000人の子どもた...

詳細へ

元素の名前辞典

元素の名前辞典

欧米以外で初めて発見された元素である、113番元素の名前がニホニウムに決定したこ...

詳細へ

九州大学出版会

〒814-0001
福岡県福岡市早良区百道浜3-8-34
九州大学産学官連携イノベーション
プラザ305
電話(092)833-9150
FAX(092)833-9160
E-mail : info@kup.or.jp

このページの上部へ