MOLECULAR TARGET FOR HEMATOLOGICAL MALIGNANCIES AND CANCER

著者名
仁保喜之 編
価格
定価 6,600円(税率10%時の消費税相当額を含む)
ISBN
978-4-87378-631-5
仕様
A4判 上製 160頁 C3047
発行年
2000年3月
ご注文
  • 紀伊國屋
  • amazon
  • honto
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス

内容紹介

  本書は,2000年1月に行われた福岡国際医学シンポジウムにおける遺伝子治療・血液・癌および免疫学領域の国内外の最先端発表を論文としてまとめたものであり,今後の研究の発展に寄与できるものである。 

目次

  Part I: Viral Carcinogenesis
  
Analysis of Viral Entry and Cell Fusion Mediated by Human T-cell Leukemia VirusType I Envelope
  Glycoproteins
  Transgenic Mouse Model for Viral Hepatocarcinogenesis
  Part II: Gene Therapy for Cancer
  
Gene Therapy for Hepatocellular Carcinoma
  Mutations of Tumor Suppressor Gene P53 in Hepatocellular Carcinoma and In Vivo and In Vitro
  Efficacy of P53 Gene Therapy
  Apoptotic Signal Induced by TNF Receptor
  Part III: Leukemogenesis
  
MTG8 Protooncogene and Leukemia
  Role of AML1 in Normal and Leukemic Hematopoiesis
  Part IV: Differentiation Therapy for Hematologic Malignancies
  
Molecular Mechanisms of Retinoid-Resistance in Acute Promyelocytic Leukemia(APL) and Recent
  Advance of Differentiation-Inducing Therapy for Leukemia
  Clinical and Experimental Studies on Arsenicals in Treatment of Hematopoietic Malignancies
  Part V: Signal Transduction of Hematopoietic and Immune Cells
  
Signal Transduction of IL-4 and IL-13:Its Correlation with the Pathogenesis of Allergic Diseases
  Involvement of CrkL/C3G and Rap1 in Signaling from the Erythropoietin Receptor
  Critical Role of TIE2-Angiopoietin Signals in the Development of Hematopoietic Stem Cells
  Part VI: Signal Transduction and Cancer
  
Regulation of Cell Fate by Cross-Talk between Stats and Smads
  TGF- Signaling and Cancer
  Part VII: New Aspect of Cancer Therapy
  
Farnesyltransferase Inhibitors as Potential Anti-Cancer Agents
  Angiogenesis Inhibition Induces Tumor Dormancy

学術図書刊行助成

お勧めBOOKS

若者言葉の研究

若者言葉の研究

生きている言語は常に変化し続けています。現代日本語も「生きている言語」であり、「…

詳細へ

犯罪の証明なき有罪判決

犯罪の証明なき有罪判決

冤罪はなぜ起こるのか。刑事訴訟法は明文で、「犯罪の証明があった」ときにのみ、有罪…

詳細へ

賦霊の自然哲学

賦霊の自然哲学

物理学者フェヒナー、進化生物学者ヘッケル、そして発生生物学者ドリーシュ。本書はこ…

詳細へ

帝国陸海軍の戦後史

帝国陸海軍の戦後史

近代日本のなかで主要な政治勢力の一翼を担った帝国陸海軍は、太平洋戦争の敗戦ととも…

詳細へ

構造振動学の基礎

構造振動学の基礎

本書の目的は,建物・橋梁・車両・船舶・航空機・ロケットなど軽量構造物の振動現象を…

詳細へ

九州大学出版会

〒819-0385
福岡県福岡市西区元岡744
九州大学パブリック4号館302号室
電話:092-836-8256
FAX:092-836-8236
E-mail : info@kup.or.jp

このページの上部へ