近代福岡博多の企業者活動

著者名
迎 由理男・永江眞夫 編著
価格
定価 4,180円(税率10%時の消費税相当額を含む)
ISBN
978-4-87378-954-5
仕様
A5判 上製 320頁 C3034
発行年
2007年11月
ご注文
  • 紀伊國屋
  • amazon
  • honto
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス

内容紹介

福岡博多で設立された主要な近代的産業(紡績・電灯・鉄道・水産業)と,代表的な福博商工業者の企業者活動について実証的分析を行う。商人の町博多を引き継ごうとした福博の商工業者たちが近代にどのように立ち向かったのか,そして,彼らの活動は近代社会の中で成功したのか,あるいは挫折したのか。単純に近世博多商人以来の伝統を強調するという視点を批判しながら,近代福岡博多の商工業者たちの実態を明らかにする。

目次

  凡 例
第一章 企業勃興と福博商工業者 ・・・・・・・・・・・ 迎 由理男
  一 旧大城下町都市の商工業者
  二 福岡県下の設立企業とその特徴
  三 福博商工業者の構成と所得水準
  四 福博商工業者の企業者活動
第二章 博多絹綿紡績株式会社の成立と展開過程 ・・・・・ 岡本幸雄
  一 博多紡績会社の創設と博多商人の役割
  二 博多紡績会社の経営事情
  三 博多紡績会社の経営刷新(改革)と合併問題
第三章 博多電灯株式会社の創立者と設立経過 ・・・・・・ 東定宣昌
  一 明治二十二年の福岡電灯会社設立計画
  二 博多電灯株式会社の設立
第四章 大正期の筑前参宮鉄道株式会社と河内卯兵衛 ・・・ 永江眞夫
  一 筑前参宮鉄道の創立経過
  二 発起人
  三 株主構成
  四 役員構成
  五 決算
  六 収支損益
  七 石炭輸送
  八 河内卯兵衛の退陣経過 ――結びに代えて――  
第五章 福博の企業家と水産業 ・・・・・・・・・・・・・ 原 康記
  一 福博における水産企業の創設
  二 福博における水産企業の消滅
  三 博多トロール株式会社の成立
  四 博多トロール株式会社の経営状態
第六章 明治期渡辺家の企業者活動 ・・・・・・・・・・・ 岡本幸雄
  一 渡辺家三代の系譜 
  二 渡辺家の企業者活動の展開
  三 渡辺家の「イエ」制度と同族集団
第七章 太田清蔵の企業者活動 ・・・・・・・・・・・・ 迎 由理男
  一 太田清蔵の事業活動
  二 福岡銀行と太田系企業
  三 徴兵保険会社の発展と太田系企業
第八章 田中丸家の企業者活動 ・・・・・・・・・・・・ 合力理可夫
  一 田中丸家の家系
  二 明治期の活動
  三 大正期の活動
  四 百貨店設立
あとがき
人名索引
企業索引

学術図書刊行助成

お勧めBOOKS

若者言葉の研究

若者言葉の研究

生きている言語は常に変化し続けています。現代日本語も「生きている言語」であり、「…

詳細へ

犯罪の証明なき有罪判決

犯罪の証明なき有罪判決

冤罪はなぜ起こるのか。刑事訴訟法は明文で、「犯罪の証明があった」ときにのみ、有罪…

詳細へ

賦霊の自然哲学

賦霊の自然哲学

物理学者フェヒナー、進化生物学者ヘッケル、そして発生生物学者ドリーシュ。本書はこ…

詳細へ

帝国陸海軍の戦後史

帝国陸海軍の戦後史

近代日本のなかで主要な政治勢力の一翼を担った帝国陸海軍は、太平洋戦争の敗戦ととも…

詳細へ

構造振動学の基礎

構造振動学の基礎

本書の目的は,建物・橋梁・車両・船舶・航空機・ロケットなど軽量構造物の振動現象を…

詳細へ

九州大学出版会

〒819-0385
福岡県福岡市西区元岡744
九州大学パブリック4号館302号室
電話:092-836-8256
FAX:092-836-8236
E-mail : info@kup.or.jp

このページの上部へ