このたび、九州大学出版会は、「第12回 九州大学出版会・学術図書刊行助成」に寄せられた原稿の中から、厳正なる審査の結果、以下の3点に対して助成を行うこととなりましたので、お知らせいたします。(敬称略、順不同)

 原稿名: 形と形が出合うとき─現代韓国語の形態音韻論的研究─
 著 者: 辻野 裕紀(九州大学大学院言語文化研究院准教授)
 
 原稿名: 野生の文法─ソロー、ミューア、スナイダー─
 著 者: 高橋 勤(九州大学大学院言語文化研究院教授)
 
 原稿名: 近代日本洋画における「官展アカデミズム」の成立と展開
 著 者: 高山 百合(福岡県立美術館学芸員)

なお、次回の募集開始は2021年4月を予定しております。
九州大学出版会・学術図書刊行助成の詳細につきましてはこちらをご覧ください。
学術図書刊行助成

お勧めBOOKS

賦霊の自然哲学

賦霊の自然哲学

物理学者フェヒナー、進化生物学者ヘッケル、そして発生生物学者ドリーシュ。本書はこ...

詳細へ

帝国陸海軍の戦後史

帝国陸海軍の戦後史

近代日本のなかで主要な政治勢力の一翼を担った帝国陸海軍は、太平洋戦争の敗戦ととも...

詳細へ

大学生活、大丈夫?

大学生活、大丈夫?

日本の20代の死因第1位は自殺であり、大学生を含めた若者のメンタルヘルス対策は重...

詳細へ

九州大学出版会

〒814-0001
福岡県福岡市早良区百道浜3-8-34
九州大学産学官連携イノベーション
プラザ305
電話(092)833-9150
FAX(092)833-9160
E-mail : info@kup.or.jp

このページの上部へ