人文科学歴史・地理

福岡平野の古環境と遺跡立地

福岡平野の古環境と遺跡立地

小林 茂・磯 望・佐伯弘次・高倉洋彰 編
〔品 切〕
地質学,地形学,考古学,文献史学,歴史地理学の専門家の共同作業により,福岡平野の古環境の変遷と,そこで展開された人間活動の歴史を多面的に示すとともに,重要遺跡の多い福岡平野の遺跡の発掘・保存へ向け有用なデータを提供する。
書籍の詳細へ
中世後期南ネーデルラント毛織物工業史の研究

中世後期南ネーデルラント毛織物工業史の研究

藤井美男
定価 7,000 円 (税別)
本書は,同工業の歴史に関する諸学説を批判的に検討するとともに,2つの有力都市イープルとメヘレンを実証分析の素材に据え,「産業的中産層」出現の手工業史における意義を解明する。
書籍の詳細へ
ドイツ農民戦争史研究

ドイツ農民戦争史研究

前間良爾
定価 7,500 円 (税別)
フランス革命以前における最大の民衆運動であるドイツ農民戦争研究には,歴史学上の重要なテーマがひしめいている。それに諸学説の批判的検証と公刊・未公刊史料の詳細な分析を基に,社会,政治,思想の全般にわたる農民戦争の総合的研究を目指し,その現代的意義を問う。

書籍の詳細へ
国際新秩序を求めて

国際新秩序を求めて

塩崎弘明
定価 3,400 円 (税別)
パリ講和会議に臨んだ英・米両代表団の有志グループによって,「1919年パリで創設された国際問題研究所」を系譜とする「王立国際問題研究所(RIIA)」と「外交問題評議会(CFR)」,さらに「太平洋問題調査会(IPR)」相互の連係関係を,両大戦にわたって跡付ける。

書籍の詳細へ
中世後期ライン地方のツンフト「地域類型」の可能性

中世後期ライン地方のツンフト「地域類型」の可能性

田北廣道
定価 6,500 円 (税別)
H.レンツェの提唱した「ツンフト地域類型」を叩き台に一つの動的モデルの提示を狙いとし,「地域類型」の形成過程と,その経済史研究にもちうる可能性とを明らかにする。 
 

書籍の詳細へ
西南諸藩と廃藩置県

西南諸藩と廃藩置県

長野 進 編
定価 9,000 円 (税別)
 本書は,西南諸藩について,幕藩制解体期から明治初期にかけての変化を統一的に分析し,廃藩置県が遂行できた客観的基盤を解明し,明治維新史研究の新たな展開を目指した論集である。
 
書籍の詳細へ
幕末期佐賀藩の藩政史研究

幕末期佐賀藩の藩政史研究

木原溥幸
定価 9,500 円 (税別)
 明治維新に名を残した西南雄藩佐賀藩の天保から慶応にかけての藩政の動きを,農村支配,長崎警備,藩財政構造,国産奨励,藩軍事力,長崎貿易などの点から克明に論究することによって,藩体制の再編,強化を通して富国強兵を成し遂げ強大な軍事力をもつに至った過程を総合的に分析する。
書籍の詳細へ
漁場利用の生態

漁場利用の生態

田和正孝
定価 7,000 円 (税別)
 本書は,漁業地理学的研究の中から特に漁場利用形態の研究をとりあげ,その文化地理学的,生態地理学的位置づけを試みるものである。従来,漁業地理学で扱われてきた研究の枠組をふまえ,自然的環境としての漁場の利用とともに,漁業者が認知する文化的環境としての漁場の利用について考察する。
書籍の詳細へ
海外情報と九州

海外情報と九州

姫野順一 編
定価 1,942 円 (税別)
 近世から幕末にかけて長崎出島から流出入した「海外情報」がどのように長崎で加工・習得され,伝播・定着したのか。それは,どのように日本の近代化に貢献したのか。そのダイナミズムをローカルとグローバルの視角で究明する。
書籍の詳細へ
歴史学の伝統と革新[新装版]

歴史学の伝統と革新[新装版]

L. ジェニコ/森本芳樹 監修
定価 3,800 円 (税別)

 社会史による問題意識の革新が豊かな実りをもたらすためには,ますます確実な史料処理が不可欠である。1982年日本での五つの講演から生まれた本書では,コンピューターによる中世文献史料の検索と分析の最近の達成を軸に,現代歴史学の進むべき途を示す。

書籍の詳細へ
学術図書刊行助成

お勧めBOOKS

ブッククラブと民族主義

ブッククラブと民族主義

会員制の廉価書籍販売組織であるブッククラブは、ドイツにおいて1920年代から19...

詳細へ

空にかかるはしご

空にかかるはしご

日本では医療が進歩して救える命が増えた一方、それでも毎年約5,000人の子どもた...

詳細へ

元素の名前辞典

元素の名前辞典

欧米以外で初めて発見された元素である、113番元素の名前がニホニウムに決定したこ...

詳細へ

九州大学出版会

〒814-0001
福岡県福岡市早良区百道浜3-8-34
九州大学産学官連携イノベーション
プラザ305
電話(092)833-9150
FAX(092)833-9160
E-mail : info@kup.or.jp

このページの上部へ