自然科学 工学

明日の建築と都市

明日の建築と都市

光吉健次
定価 4,180円(税率10%時の消費税相当額を含む)
 一方で建築設計に携わり,他方で都市に参加してきた著者の30年余にわたる作品・論文の集成。できるだけ現実の中にテーマを見いだし,目的にアプローチするという基本的姿勢が明快な語り口で展開され,明日の建築・都市の方向を明らかにしている。  
書籍の詳細へ
クルマ社会と水害

クルマ社会と水害

高橋和雄・高橋 裕
定価 1,870円(税率10%時の消費税相当額を含む)
 1982年7月23日の長崎豪雨災害では,2万台もの車が被害を受け,車内にいた20人が犠牲となった。本書は,車に絞ってこの水害の実態をつぶさに記録して,車社会における盲点を明らかにするとともに,今後も予想される車水害軽減への指針を与える。  
書籍の詳細へ
斜張橋の設計と施工

斜張橋の設計と施工

W.ポドルニー,J.B.スカルジー/太田俊昭,川井 優 監修/九州橋梁・構造工学研究会 訳
〔品 切〕
 本書は斜張橋の解析,設計,架設および経済評価等に関する重要な基本事項をすべて網羅し,豊富な実例によって詳しく解説した貴重な成書であり,少なくとも斜張橋を学ぶ上で有用な入門書であるといえる。  
書籍の詳細へ
地域の文化財

地域の文化財

いかにして地方都市を築くか シンポジウム実行委員会 編
定価 1,650円(税率10%時の消費税相当額を含む)
 美しい街並造りを考えるに際し,古いものと新しいものの共存,環境と調和した新しい要素を取り入れた建築のあり方など,その指標を検討する。  
書籍の詳細へ
九州・沖縄の特殊土

九州・沖縄の特殊土

山内豊聡 監修/土質工学会九州支部 編
〔品 切〕
 本書は,九州・沖縄の広範な地域に分布する特殊土のうち,主なものをほとんど網羅し,特殊土の分布や特徴,物理・化学特性,地山特性,材料特性,さらに工学上の問題点,地盤災害の具体例などを盛り込みながら,わかりやすく解説したもので,土木技術者必携の書である。  
書籍の詳細へ
概念記憶システムの研究

概念記憶システムの研究

嶋津好生
〔品 切〕
 本書では知識の表現法として意味ネットワークを採用し,連想過程など動態を表現し得るようにその表現力を拡張した上で,概念の記憶や推論に関する独自のモデルを提案する。  
書籍の詳細へ
総合交通体系調査関係用語解説集

総合交通体系調査関係用語解説集

用語解説集編集グループ 著
〔品 切〕
 総合交通体系の調査,需要予測,計画に関係する用語についてわかりやすく解説したもので,必要に応じて調査結果や例題を付し,具体的に理解できるよう配慮されている。交通計画,都市・地域計画分野の計画者,技術者,研究者及び学生の座右の書として好適。  
書籍の詳細へ
韓国の伝統的住宅

韓国の伝統的住宅

朱南哲/野村孝文 訳
定価 2,750円(税率10%時の消費税相当額を含む)
 古くから日本と深い文化的なつながりを持つ韓国の朝鮮時代(李氏朝鮮時代)の住宅建築を多角的な視野から検討し,その空間構成と伝統を浮き彫りにした好著。多くの図や写真を挿入し末尾には韓国建築用語解説を付した。  
書籍の詳細へ
学術図書刊行助成

お勧めBOOKS

若者言葉の研究

若者言葉の研究

生きている言語は常に変化し続けています。現代日本語も「生きている言語」であり、「…

詳細へ

犯罪の証明なき有罪判決

犯罪の証明なき有罪判決

冤罪はなぜ起こるのか。刑事訴訟法は明文で、「犯罪の証明があった」ときにのみ、有罪…

詳細へ

賦霊の自然哲学

賦霊の自然哲学

物理学者フェヒナー、進化生物学者ヘッケル、そして発生生物学者ドリーシュ。本書はこ…

詳細へ

帝国陸海軍の戦後史

帝国陸海軍の戦後史

近代日本のなかで主要な政治勢力の一翼を担った帝国陸海軍は、太平洋戦争の敗戦ととも…

詳細へ

構造振動学の基礎

構造振動学の基礎

本書の目的は,建物・橋梁・車両・船舶・航空機・ロケットなど軽量構造物の振動現象を…

詳細へ

九州大学出版会

〒819-0385
福岡県福岡市西区元岡744
九州大学パブリック4号館302号室
電話:092-836-8256
FAX:092-836-8236
E-mail : info@kup.or.jp

このページの上部へ