人文科学文学

ロバート・フロストの世界

ロバート・フロストの世界

中条愛子
定価 2,000 円 (税別)
 人間存在の現実を鋭い現代感覚で捉え,生存の否定的側面を見すえた後に到達した肯定によって,独特のリリシズムの世界を造り上げている詩人フロストの強靱な詩作態度の根底に存在する宗教的世界観に注目して,フロストの詩の世界への案内を試みる。
 
書籍の詳細へ
伊勢物語・大和物語

伊勢物語・大和物語

吉田 達
定価 10,000 円 (税別)
 各段の発想の基底を捉え,登場人物の微妙な心の動きを追い詰めることによって作品の本質に迫る。常に古来の注釈書にくまなく目を通し,慎重な手続きのもとに,学界に目覚ましく有効な一石を投じる。
 
書籍の詳細へ
坪内逍遥研究

坪内逍遥研究

石田忠彦
定価 8,500 円 (税別)
 先駆者の使命に燃える逍遥は,文学に関する基本的で本質的な課題をほとんど検討している。本書は逍遥の初期約10年間の文学的営為の試論と考証であり,逍遥及び明治草創期文学の研究史に新たな地平を拓く。
 
書籍の詳細へ
英米文学概観

英米文学概観

高月麗子・中条愛子
定価 1,800 円 (税別)
 本書は,ピューリタニズムを中心に,英文学と米文学の流れを詳細・平明に解説したもので,英米文学の絶好の水先案内書である。各時代の代表的作家の精神に深く触れ,時代思潮を鮮明に,立体的に展開する。
 
書籍の詳細へ
近代の短編小説・大正篇

近代の短編小説・大正篇

現代文学研究会 編
定価 2,200 円 (税別)
 文学史上,大正文学の規定には諸説があるが,本書では大正期以降に主に活躍した作家10名を選び,それらの作家の代表的な短編ないしは問題作を1篇選び出し,その成立年代順に並べて全体を構成。作品は全文掲載の形で取りあげ,作家略歴,関係資料,解説等を付す。
 
書籍の詳細へ
近代の短編小説・明治篇

近代の短編小説・明治篇

現代文学研究会 編
〔品 切〕
 明治文学といわれるものの中から,代表的な作家10名をまず選び,それらの作家の代表的な短編ないしは問題作を1篇選び出し,それらを成立年代順に並べて全体を構成。作品は全文掲載の形で取りあげ,作家略歴,関係資料,解説等を付す。
 
書籍の詳細へ
D.H.ロレンスの詩

D.H.ロレンスの詩

飯田武郎
〔品 切〕
 D.H.ロレンスの詩を初,中,後期に分け,詩人のキー・ワードである生命の根源としての「闇」に焦点を当て,生命の「闇」と光の捉え方の特色を論じている。
 
書籍の詳細へ
幽斎本 新古今集聞書

幽斎本 新古今集聞書

荒木 尚
定価 6,500 円 (税別)
 東常縁の原撰本「新古今集聞書」は新古今集の最初の本格的な注釈書である。本書は,幽斎自筆と認定される唯一の証本ともいうべき黒田家旧蔵の新出本を底本として校異を掲出し,現時点で望みうる最良・最高の本文を提供した注目の労作である。
 
書籍の詳細へ
ジャン・パウル ノート

ジャン・パウル ノート

恒吉法海
定価 2,800 円 (税別)
 ジャン・パウルは全作品を自我の謎の解明のために捧げている。本書は,独得な自我感情を抱くジャン・パウルが,いかにして他者(言葉,体,女性)を発見し,歴史に参加してゆくかを,彼の諧謔的文体に即して解読したものである。
 
書籍の詳細へ
近世九州俳壇史の研究

近世九州俳壇史の研究

大内初夫
〔品 切〕
 本書は,史的展望の下に中央俳壇の動向を的確にとらえ,それとの有機的な関連を考慮しながら,近世二百数十年にわたる九州地方俳壇史の変遷推移について体系的考察を行っている。巻末には,著者多年の博捜の結果になる,800点にのぼる「九州古俳書目録」を付す。
(昭和59年度芭蕉翁顕賞会文部大臣賞受賞)
 
書籍の詳細へ
学術図書刊行助成

お勧めBOOKS

木質昆虫学序説

木質昆虫学序説

本書は従来、森林保護学(<林学)、果樹害虫学(<農学)、木材保存学(...

詳細へ

福原麟太郎著作目録

福原麟太郎著作目録

この頃では,福原麟太郎(1894-1981)の名を知る人は少なくなった.およそ2...

詳細へ

麻生太吉日記 第一巻

麻生太吉日記 第一巻

麻生太吉(1857(安政4)年~1933(昭和8)年)は筑豊で家業である農業に次...

詳細へ

九州大学出版会

〒814-0001
福岡県福岡市早良区百道浜3-8-34
九州大学産学官連携イノベーション
プラザ305
電話(092)833-9150
FAX(092)833-9160
E-mail : info@kup.or.jp

このページの上部へ